スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「しその枝」に豆のツル

syosai.jpg

 えんどう豆とスナップえんどう豆のツルが登る「しその枝」を立てた。本来は2月初め頃にするが、何事も「出来る時にしておく」と宗旨替えをしたので、今日したと言うわけ。

 本来はワラを吊るすのだが、私は秋に種が落ちた後の「しその枝」を、豆の為に取り込んでおいてこの時期に使う。「しその枝」は丈夫で竹ぼうきのように裾広がりの形をしていてツルが登りやすい。

その上、種があちこちにばら撒かれて春には芽が出て重宝する。また、枝がポキポキ折れた時、しその香りが漂い気分が良くなる。

 ケータイカメラでその様子を撮ろうとしたら、残念ながらバッテリーが0だった。また今度撮ってUpしたい。

 ウイルスバスターの個人情報保護で、パスワードをはじめ、さまざまなデーターを登録しておいた。これで安心だ。あと、Dドライブに各フアイルのバックアップをとっておいた。

 プリンターはしばらく使っていなかったので、二日間かけてノズルチェックを繰り返すとしっかり印刷できた。これで年賀状の準備がOK。

 中国語辞書もテストで使ってみた。全く正常だ。これですべてのフアイルチェックも終わり、再セットアップにからむ事項は無事すべてクリアーできた。

 写真は我が2階のパソコン室。雑然として見苦しい?
スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。