カボチャ異聞


       わがカボチャは育ちが遅い。まだ実がついてるのが1つだけ。ところがおばちゃんに苗をあげて私が世話している方はすでに4つもついてる。
      何じゃこれ、でも、この方が良いのだ、奥ゆかしいってやつか❓逆だったら変に気を使うはず。
      別のおばちゃんは、冬瓜のタネを二度まいたがぜんぜん発芽しないと嘆く。ウチは6粒まいて五つ出たでと。
      でも、去年のタネが落ちて育ってるのがあるやろ、と私に指差す。なるほど、で、とうちゃんが支柱を立てて育ててんねん、だと。
      よく見ると、葉っぱが丸い、でも、「雑草みたいやな」とは言わない。で、ウチの冬瓜見て見るか?
      で、連れてくる。これがウチの冬瓜や、葉っぱがかしわもちみたいに五角形やろ。おたくのは丸いね、ひょっとして違うのとちゃうか?
      かもね、とガックリ。あかんかったらウチのができたらあげるは、どうせ年寄り2人だ、余って困るがな。で、一件落着。
スポンサーサイト