スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡り鳥の「ケリ」がもう来ている

keria.jpg

 あれ!いい天気じゃん、風もない。小冬びよりってやつか。畑に自転車おいた時の気分。前を行く同年輩の御仁は、先日早すぎて置いていかれたのだ!達者なもんだと大感心。

 で、100m後を歩きはじめる。なに?差が開かない。あっちが遅いかこっちが早いのか?その内に差がちじまる。どうやら、あっちよりこっちの方が体調がいいのか?

 なので、こっちが加減して等距離を保つ。終盤にあっちが友達に会い、立ち話。「愛宕山も比叡山も真っ白だ」なんて聞こえてくる。さっさとかわして先を歩く。今日は距離を伸ばし往復1時間半だ。軽く一万歩は越えている。

 さて、渡り鳥のケリがもう来ている。かん高い鳴き声ですぐ分かる。つがいだ。カラスが追っかけるが、俊敏で強靭な体のケリは適当にあしらってる。

 昼はサツマイモを焼いて食べ、昼寝。あと合成写真で遊ぶ。ネットの野鳥図鑑からケリの写真を拝借。合成した。

 ケリがいささか大きめだが、こうしないと存在が希薄になるのだ!ゆるせ!
スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。