FC2ブログ

妖怪へんげも面白い

jinmen.jpg

  一日中雨らしい。i-padの「i文庫HD」で「遠野物語」を読んでいる。座敷わらし、かっぱ等のお馴染みから、妖怪やへんげなど続々と現われ賑やかな事。

  昔は日本中にこれらの類が満ち満ちていたそうだ。思えば昔は大きな音と言えばカミナリ、村の鍛冶屋くらいなものか?それに夜空に覆い被さる満点の星はあたりまえで、やつらが跳梁跋扈するに都合よい。

  生き物と言えば、それこそ、そこらじゅうにうじゃうじゃいたのだ!早い話、私の子供の頃もそうだった。それが今はヒトの快適さを求めるあまりほとんど消えた。

  そう言えば中国古典に「山海経」なるものが有り、得体のしれない怪物がわんさといる。こちらで一番多いのは人の顔を持った奇怪な動物なのだ。人面獣ってやつだ。

  それらのイラストがいっぱい書いてあって読んでいると段々気持ちが悪くなる。これは一種の地理書でもあり、とても面白い。

  この「i文庫HD」のアプリは800円するが、それこそ大量の本が内蔵されていて無料で読めるので私のお宝なのだ!勿論「青空文庫」なども辞書や付箋付きで読めてとても気に入っている。
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

コメント

No title

はじめましてみのりです。

お誕生日おめでとうございます。~♪
健康で素敵な1年をお過ごし下さいね~♪

*日本の妖怪も楽しいですね?!

私のブログにも訪問して下さいね~♪

No title

みのりさん;初めまして。
  コメントありがとうございます。今年で74歳になりました。元気に日々を過ごしています。家族や皆さんに感謝感謝です。
  訪問のアドレスが分かりません。みのりさんのブロブかFaceBookのアドレスを教えて下さい。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)