FC2ブログ

桃と竹と壺からって、なーに?

yarou.jpg

  川から桃が流れてきて桃太郎が生れ、川から竹筒が流れてきて夜郎国王が生れ、川から壺が流れてきて芸能の始祖「秦河勝」が生れた。

  で、桃太郎は鎌倉時代だから1200年頃、夜郎国は前漢時代だから紀元前500年前、秦河勝は欽明天皇の時代だから500年頃。

  夜郎国は中国雲南省と貴州の境の小さな国。「夜郎自大」のことわざで有名。

  秦河勝は秦の「始皇帝」の生れかわりで「申楽」の始祖となり、「能楽」として現代なお伝統芸能として愛されている。

  秦河勝のくだりは世阿弥の「風姿花伝」による。川からは偉い人が生れるものだ!なお、桃に関しては古代中国の仙女「西王母」から来ているらしい。

  日本は桃で、中国は竹筒なんて面白い。また壺からは芸能なんてのも手品を連想して意味ありげ?!

  なお、「風姿花伝」は凄い!一子相伝の秘蔵本だが、多くを中国古典から吸引して見事に日本文化に溶け込ませている。又、あらゆる人生論の卸問屋みたい。三読四読しないとつかめない。

  写真は現在の夜郎国の風景
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)