FC2ブログ

秋タネまき、その後の経過

4ake11.jpg

  今日も暑い畑。去年まき残りの白菜のコーティング種は、発芽しても生育が遅いことが分かり園芸店で苗を6株買って植え付けた。

  普通の白菜の種は全然問題ないが、白菜のコーティング種は1年しか持たないのが分かった。これ、初めての経験。なお、生育が遅い苗は捨てずに様子を見守る。

  去年まき残りのブロッコリーのタネも、白菜と同じく発芽しても生育が遅いことが分かった。これ、去年も体験していて同じ過ちを繰り返してしまった。こんな事時々あるんだ!で園芸店で苗を8株買った。

  種まきして発芽が悪かったり、虫に食われたりした苗を、スペアーなどから集め補植して畝を整える。これは早生ブロッコリー、秋キャベツと冬キャベツだ!

  丸大根と長大根は今のところ生育は順調、問題なし。去年の残りタネも混在。

  写真は太り出したアケビの実。
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)