希望の一歩を歩み出す

higanndoro.jpg

  今日の畑。泥をかぶったニンジン畝のドロをはがし再生するか様子を見る。二つの大根畝のドロをはがし、少し耕し、来年用に残しておいたタネをまく。

  長大根と丸大根。今年は遅くまで撒ける品種を選んでおいたのが幸いした。

  ホームセンターで売れ残りの酷い苗だが、白菜6本、冬キャベツ3本、中性ブロッコリーの苗3本を買って畝のドロをはがしたあとに植え付け寒冷紗をかける。なかったら寂し過ぎるから。

  まき残りのレタス、サニーレタスのタネを、泥をはがし整地した畝にまく。泥をかぶった冬キャベツは酷い状態だが、株元の泥をはがししばらく様子を見ることにする。

  資材などの片づけはまだ全然手がついてない。緊急を要する栽培を最優先する。あと、大きな流木を二本ゲット。肩に担いで取り込んだ。重かった。

  これだけでたっぷり4時間の作業。写真はそれでも泥の中から咲き始めた彼岸花。
スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)