FC2ブログ

洪水跡のドロ退治がやっと終わった

kouzuimae.jpg

  明日は雨の予報なので、今日はきっちり4時間気合を入れてドロ退治に励んだ。お陰でやっと畑全部のドロはがし、ドロ運びが終わった。お疲れさん。

  あれは9月17日だった。初めてドロと対峙してから今日で2週間余り毎日ドロとの格闘だった。この歳でよくも足腰が耐えたものだ。

  我が小さな堤防が、皆さんドロを捨てに来るのでちょっとした山脈を成し、そびえている。異様な光景だ。来年のカボチャのツルの駈け上がりは見ものだ!

  今日は花壇の全部のドロを撤去した。ただ残したのはカンナの畝とシソの畝だけ。カンナは12月に刈り取るし、シソは来年春に同じ場所で落ちたタネが発芽するのを妨げないため。

  まだ咲いているコスモスを引き抜くのには心が痛んだ。でも少々生き残った二番手のコスモスが蕾を持ったので楽しみ。

  あと、このシソの木をエンドウ豆のツル登り用に利用する為、今しばらく生かせておく。

  写真は今は亡き、勢いが良かった洪水前の鶏頭の様子。
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)