FC2ブログ

悟りとは、平気で生きて居る事

pinkosu.jpg

  家内の医者通いに付き添う。日が重なって、午前と午後二軒行く。疲れた。年寄り病だからあまりいらわず、自然にまかす、ありのままってやつだ。ひろさちや流で行こう。

  本人は毎日大変元気なのだ!何であれ、それが何よりなのだ。感謝感謝。先の事はそれなりに気にはなるが、物事は、なんでもどうにでもなるもんだ。と悟るか。

  「悟る」で思い出したが子規は『悟りといふ事は如何なる場合にも平気で死ぬる事かと思って居たのは間違ひで、悟りといふ事は如何なる場合にも平気で生きて居る事であつた』と病牀六尺にある。

これ「いいね」。
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)