つまらん事にこだわる


  しばらく振りに気合を入れて畑仕事。タマネギの苗がやっと定植できる大きさに仕上がった。なので、準備してあった畝に植え付けた。75本。
kakasisaga2.jpg

  今年は、私も畑仲間のタマネギもすべて生育が遅れ、適期の11月5日に間に合わず、皆さん苗を買って植え付けた。

  でも、たまねぎのタネの顔を立ててあげるべく、皆さんを横目に私はぐっと我慢。いかにして生育を早めるか熟考。で、肥料を二度やり、ビニールトンネルを一週間弱かけた。

  これが成功し、タネの顔を立ててあげる事ができた。定植が遅れても、収穫時期も玉の大きさも余り変りがないのは以前に経験済みなのだ!

  でも、ま、つまらん事にこだわらず、皆さん同様に買って植え付けたらいいのに……。これ、病気の一種かも?

  さて、ポットにまいたソラマメの芽が出揃ったので畝に植え付けた。16本。これで秋蒔きのすべてが順調に生育をはじめ、ビタミン菜、カブ、サニーレタスは収穫の最盛期を迎えた。

  写真は昨日の北嵯峨のかかし。
スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)