気の進まない時はそれに従う

ane141.jpg

  久しぶりにブログを開く。すべからく気の進まない時はそれに従うのを良しとする。これ、精神衛生上いいらしい。

  今日は一番寒い日だそうだ。朝、うっすらと雪がついている。こんな日は家で寛ぐのが良しだ。二階の日が差す四畳半は温室みたいで離れられない。

  ここ数日、ニコニコやユーチューブを楽しみ、値下げアプリを拾い遊び、時には中国語をも、た、し、な、む。強烈な寒さ暑さには抗さず、頭の上を通り過ぎるのを静かに待つ。

「一人で生きるよりなぜ、ふたりがいいか」(三浦朱門)
「とりあえず今日を生き、明日もまた今日を生きよう」(なだいなだ)
「よく生きよく老いるということ{大往生の養生力}」(帯津良一)

  これら、昨日の新聞広告の本。(三浦朱門)は大好き。で、このみっつを切り抜いた。e-honで注文出すつもり。本屋を覗き、もしあれば中を見てチエックの後だ。

  あと、「チャンネル桜」で見た日下公人は凄い人だ!こんな人、今の日本にそんなにいない。昔、この人の本読んだことあるが、こちらが未熟でスルーしていた。バカだった。

  写真;畑の花壇のアネモネの株。春待ちの花。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)