寒い一日、ぐだぐだ。

burotabegoro.jpg

  強風と雪が舞う寒い一日。それでも家内は二階のベランダに出て洗濯物を干す。これ、気が張ってないと出来ないね。エライもんだ!

  あと二三日で冬とお別れとの予報が出ている。ありがたい。せいぜいこの寒さを味わっておこうか。何せ次は一年後なのだ!まだ生きてるかって?そりゃー神のみぞ知るだ!

  さて、以前に京都伊勢丹で買った大振りの茶碗。黒のうわぐすりが重厚なのにひかれて買ったもの。ところがいつも飲むあのブーアル茶を入れたら黒同士で茶の色が死んでる。

  でも、せっかく買ったのに使わないのは何とも口惜しい。で、碗の顔も立ててもやりたい。ので、香りを楽しむ事に特化して使ってる。これ、目の不自由な人と同じ目線。ま、いいわけに聞こえるかも?

  顔を立てると言えば畑の野菜も同じ。余っても捨てず工夫して残す算段をする。自分で作ってない人は簡単に捨ててさばさば出来るがね。感情移入ってあるんだよ!

  一時はやった断捨離ってやつ。お坊さんは元々物持ちが少ないのでカッコ良く言うが、こちらは世捨て人の覚悟が無いのでついて行けない!容拾集ってわけよ。

  電線がぴゅーぴゅー鳴ってる。何かざわざわ音がする。自転車のカバーを見に行く、冬の嵐。ぼちぼちコーヒーにするか。

  写真は食べごろになったブロッコリー。
スポンサーサイト

テーマ : どうでもいいこと。 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)