タネまきも変えてみる

kykosum.jpg

  涼しいので例年より一週間ほどタネまきを速めてる。今日はタマネギとほうれんそうのタネをまいた。

  今回は新しいやりかたにチャレンジだ!タマネギもほうれんそうも趣向を変えた。蒔き溝、封土、タネをおろす間隔、土の細かさ、寒冷紗の掛け方等、綿密に計算してやった。

  もっとも、何をしても大きくは気候に左右されるのだがね!?。ま、最善を尽くすって事。これも涼しいのでできることなのだ! 写真は今日のコスモス。
スポンサーサイト

コメント

No title

私は信州の百姓ですが、農業は毎年一年生です。工場のプレスで型を打ち抜くような訳にはいきません。水も光も土の成分もその都度違うのだから。十年ほぼ同じような物が出来たとしたら、それは名人以上だと思います。

No title

ジャコモン亭さま;コメントありがとうございます。
 なので面白く、永年続いているのですね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)