スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節分の日の街歩き

朝、バスで国道9号線を西大路五条で降り、金閣寺行きに乗り換え西大路三条で降り、右京税務署で還付の確定申告書を提出する。

西大路三条から祇園方面行きのバスに乗る。途中、壬生寺では節分の御参りさんで大賑わい。なおも四条大宮から陸続と人波が続く。

四条高倉でバスを降り、ジュンク堂で「中国大破綻」(宮崎正弘)を買い、向かいのドトールでコーヒーと菓子パンを食べながらプロローグを読む。うん、なかなか面白い。

あと、河原町の高島屋で、かあちゃんに頼まれた御座候を買う。ここは10人ほど行列ができてる。職人さんの手捌きがよく、次々と客がはけていく。

錦の老舗のお惣菜屋さんの平野屋が、高島屋で出している店で、お惣菜の詰め合せと恵方巻きを買う。今日は節分なのだ❗️この店のは特に美味。

再び大丸まで戻りトンカツとカキのフライを買って、烏丸四条から地下鉄で京都駅まで出る。帰路のバスの始発駅だから確実に座れるのだ。全て敬老乗車証でフリーパス。

疲れた。それにしてもこの寒いのにお年寄りが大勢出歩いてるわ。私もその仲間だがね。今日の夕食は平野屋のを食べ、明日はトンカツとカキで決まり。充実した1日を過ごせた。謝謝。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。