スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キュウリを撤去


二番手キュウリが実をもちだしたので一番手を撤去した。ネットや支柱を解体し、掃除した。1時間半かかった。暑いのでこたえる。あと、スーパーへ買い物に行く。

e-honで頼んでいた「中国壊滅」(渡邊哲也)が手に入った。7月31日発売。これ凄いは。渡邊哲也はかねてから注目していたがさすがに一級品。

金融が全てなのだ。「資本主義の終焉と歴史の危機」(水野和夫)もやはり金融から説き起こしていたね。中国が転けたら香港ドルも「IEEPA法」で無効化するし、当然人民元は紙屑なのだ、

まだ半分しか読んでないがとても面白い。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。