涼しい朝を逃す手はない


写真は百日草。
こんな涼しい朝はめったにない。ので、大きな畝を1つ立てる。土が硬く難儀したがそれでも気温が低いので助かる。
2時間たっぷり働いた。また次のチャンスを待つ。当面これでしのげる量は確保した。
ブロッコリーの苗が植えどきを迎えた。来週には植え付けるが気温が下がるのを待っている。さて、どうかな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)