あーあ、なんて言うしあわせな気分、昼寝あけ午後四時


遠くで飛行機が飛んでる寝起き
午前郵便局家内と一緒
午後畑でカボチャの苗を植え付け
クラシック聴いていつの間にか寝る
目覚めてしあわせ感に満たされた
畑仲間の畑は荒廃、病気で再起不能とか
同級の1人は透析と週三回の病院癒やしに通い
他の1人は肺疾患でもう畑に顔出ししない
でも、我が長年の家内の病は癒え、願っていた台湾旅行も終えた
体の丈夫でない私も何故か元気だ、世にこれっていう貢献なしなのに
世は理不尽に出来ている
おでこに正直のハンコが押されてる素晴らしい友はとっくに逝ってる
色んなことが頭をよぎる、午後の寝起きは
少しセンチに、大きなしあわせ感に満たされる
何故かガラにもなく神や仏を思う、感謝。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)