敷きワラならぬ敷き雑草


写真はアリウム。
      晴天が続き、気温が高いので水やりが大変だ。なので雑草を敷き詰める。昔はワラだったが今は農家でもビニールマルチが主流だが...
      畑の皆さんもビニールだ。私は堤防の草刈りをしたお陰で今年も乾いた雑草がいっぱいあるのでこれを使う。夏になるともう一段積み重ねる。
      レタスとサラダミズナに寒冷紗をかける、こんなことするのは今年が初めて。それほど気候がおかしい。
      考えてみれば、あの洪水以降狂ってる。昔のようにまともじゃ無い。ので、こちらもまともを捨てて適宜調整をして対応せざるを得ない。
      さて、昨日から朝8時に畑に立ち、10時半に家に帰る夏バージョンに切り替えた。早いめに昼寝。あとゆっくりお茶やお菓子。

花壇に花の苗を植える


      写真は母の日に届いた花。毎年ありがたい。この花は幾らでも増やせる。
      昨日は畑を休んだので今日は仕事が増えて大変だった。トマトは2段目までの花房の授粉を終わる。
     大輪 百日草とダリアの苗それぞれ20本余り植え付ける。余った苗は畑仲間にあげる。あとはマツバボタンのできるのを待つのみ。
      病気で畑をやめるといっていた旦那さんから、お前がやったらと勧められた奥さんが継続して続けることになった。これはこれで嬉しいが世話がやけるのがツライ。こっちも歳だから。
      一方、別の畑仲間の奥さんが、主人ともども今年いっぱいでやめると私に告げた。病気になって1ヶ月入院して、そう言う結論に達したそうだ。あんたはどうや、と聞くので今のところ病は無いが歳が歳だからねと言っておいたよ。

雨の前は忙しい


      午前、オクラの苗を植え付け。2番手のサラダミズナと二十日大根の種まき。ツルムラサキの種まき。
      夕方にサツマイモの苗を植え付け、10本。今日はとりわけ暑かった。

オクラの苗がもうすぐOKだ


      なので、サヤエンドウを収穫終わりとし、跡地を耕してオクラの畝を作った。サヤエンドウはいくらできても食べ切れないので終わりとした。
      トマトの花が咲き出したのでトマトトーンで授粉する。雨のお陰で皆んなイキイキ元気になった。

やっと雨が降ってひと安心


      畑も手が空いたので四条へ出て本を買ったりコーヒーでひと休み。今日は散髪と読書ざんまい。
      ゆっくり休んで又明日から畑を楽しもうか。写真は玄関先のサツキ。