春の畝立て全部に終わる


写真は我が花壇の菜の花。
      3月末から2週間ほど台湾へ行くので、ナスビなど果菜類や豆、その他の畝立てを全部終えた。
      良い天気の日が多かったので、案外早く片付いた。5月いっぱいは畝立てする必要はない。あとは、ポットにタネをまいておくだけでスムーズに事は運ぶ。

大根の収穫つづく


写真は今日のクロッカス。
      丸大根は今日で収穫おわり、長大根は1本だけ収穫、まだ3本あり。白菜とキャベツを2個づつ収穫。
      あと、大きな畝を1つ立てた。秋にタネをまいて、簡単な霜除けしておいたスイトピーは枯れかけていたが、花壇に植え替えて様子見する。
      明日から冬に逆戻りの寒さが来るらしい。しばし休息だ、連日の畑仕事で働き過ぎにちょうどいいタイミングだ。

今日も畝立て


      画像はまだ残ってる長大根。さて、スが入ってるかな❓。明日にも収穫するか‼️
      申し分ない春日和。大きな畝を1つ立てた。ここはカボチャを植えるので荒っぽく仕上げても平気なので楽チン。
      あと、タマネギとソラマメの畝の雑草を整理。ついでにニンジン、大根、レタス類のトンネルを開けて水やり。全部芽が出ていたので。
      汗びっしょりで2時間半の作業。

大きな畝を立てる


      写真は畑仲間にもらったミズナ。今日は穏やかな天気で大きな畝を1つ立てた。ナスビを3本植える分だけ畝の中央にスコップの刃の長さ2つぶんの深さの溝を掘リ、あとは普通の深さの畝にした。
     こうするとナスビの実の成りが抜群にいいのだ。
 あと、肥料や籾殻をまき、スコップで天地返し。ここはなすナスビとマクワウリとする。
      2月19日に蒔いた大根、レタス類の芽が早くも出ていた。休んでいる畑仲間のタマネギの雑草を引き続き今日も退治する。これ、まだまだ続く。

陽だまりでひなたぼっこ


2つ咲いていたタンポポ。
      日射しあり、風強く冷たくもっぱら堤防のかげでひなたぼっこ、でも仕事はしっかりしてるよ。
      ビタミン菜、シュンギクそれにカブは一斉に収穫おわりで跡地を整理。いつでも畝立てにかかれる形とした。

今日も草ひき


       写真は星の瞳、花がかなり大きくなってきた。
    うららかな畑日和。2つの畝の雑草を退治する。来たるべき春耕に備える。畑の住人は誰一人も来ないね。
       帰りしなにふと畑仲間のタマネギの畝を見ると雑草が大きくはびこってる。これ放置しておいたらヤバイ。ウチとこはもう2回も退治してある。
       1月に、腹を開くおお手術をするかも、と言っていたね。で、来られないのか?今年まだ顔見てない。
        なので急遽草引きにかかる。何せ大きな畝なのでわずか8分の一ほどやってしんどくなり、また次の時にやるよ。
       早く治って帰ってきてほしい。ひょっとしたらもう畑やめるかも。心配。

春の種まき始める

      少し寒いがいい天気なので思いきって種まきを始めた。春大根、ニンジン、レタス、サニーレタス。レタス類は苗床にまく。
      べつ畝にホウレンソウ。さらにべつ畝にジャガイモの種芋を埋め込む、全部で20株分。全部で80個以上の収穫をめざす。
      ホウレンソウは不織布をベタ掛け、大根などのタネ類はビニールトンネルを掛ける。
      事前の準備が整ってたので作業は楽チン。びっしょり汗をかいた。

家でゆっくり

      ここんとこ寒く、雨や曇りで風強く家でゆっくりした日を過ごす。音楽を聴き昔の事どもをあれこれ思い出す。
     幸い 特に気にかける事情もなく。こんな時風邪が忍び寄るもの。気を付けていても隙が出るもの。これ、仕方ないか。
      甘んじて受け、ムリせず受け流すって言うのが年寄りの智恵だ。明日は78歳の誕生日だ、ツキだけでここまで来た感アリ。
      ただ、感謝、感謝に尽きる。老天爺のおかげ、ありがとう。明日は寿司でも食べ、天気が回復したら、ジャガイモの種イモを植えるか❗️

日向ぼっこの畑仕事

      今シーズン初めての春日和となった、風なく暖かい。白菜の、あと畝を耕しホウレンソウ仕様にした。20日頃に種まき予定。
      冬越しのキャベツに追肥、えんどう豆、そら豆、ワケギにも追肥。収穫はホウレンソウ、ビタミン菜、カブ。食べるのに追われるわ。
      午後、ホーセンターで石灰と油かすを買い畑に保管。このいい天気を満喫した。
      それにしても畑の住人は誰も来ない。こんな畑日和を逃す手は無いのに。みなさん忙しいのかな。明日からまた冬戻りらしい。

春の畝立てを始める


      写真は水仙の新芽が出た様子。ジャガイモの大きな畝を1つと大根、ニンジンそれにレタスとサニーレタスの苗床を兼ねた中型の畝を立てた。
      いずれも2月20日前後に種をまく予定。他に白菜や大根などを収穫。寒かったが全身汗まみれのいい運動になった。